精神科のサイトです

精神科を受診しようとする

精神科を受診するきっかけとは

昨今、精神科や心療内科を受診するサラリーマンが増えていますが、誰もが最初からうつ病などの精神病の自覚症状を伴っているわけではありません。最初は休みの日でも遅くまで寝ていられないとか、体は疲れているのに寝付きが悪いなどの睡眠障害などの相談で訪れることが多いのです。会社内でのストレスや長時間の残業などといった具体的な要因がなくてもこのような症状が突然あらわれることがあるのです。少しでもおかしいなと感じたら1人で悩まずに専門医に相談することが大切です。

雨が起こすトラブル情報